救急外来(病院)の求人募集を探している看護師へ【水戸市編】

救急外来の仕事はとてもハードです。いつ患者さんが運び込まれるかわかりませんし、優先順位や緊急性といった指標での判断が重要になる仕事です。水戸市での救急外来の求人は、数は多くはありませんが常に需要のある状態です。看護師にとっても幅広く深い知識が必要とされますし、高い判断能力を身につけないとやっていけない仕事だといえます。

 

最近では、搬送されてきた患者さんのトリアージ(選別)を行うトリアージナースの存在が注目されています。初期の段階でどれほどの緊急性があるのかを瞬時に判断する能力のある看護師のことを指しますが、全国的にもまだまだ人数が少ないのが現状です。そのため、トリアージナース育成のための研修が開かれるなど今後の活躍がとても期待されている資格となっています。搬送された患者さんが複数だった場合など、どの程度待つことができるのか、容体の急変はないかなど、状態を見極めながら診察へとつなげていく重要な役目を果たす仕事です。

 

救急外来は緊急性の高い患者さんも多く、精神的にもハードな仕事ではありますが、世の中のために働いているというやりがいを大きく感じることのできる職場です。勤務体制は交代制となりますので勤務は不規則ですが、夜勤などの手当てがありますので一般的な外来よりは収入は多くなります。水戸市でも規模の大きな病院で募集されることが多い仕事です。転職を考えるなら看護師向けの求人サイトなどを利用しながら探してみましょう。